◆天然石、鉱物結晶、鉱物標本、原石のオンラインショップ 「クリスタルワークス」         

トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中
      ようこそ「クリスタルワークス」へ。 

 「天然石の魅力を一人でも多くの方々と分かち合いたい」当店は店主が世界各地を旅をしながら仕入れた、天然石のセレクトショップです。お時間が御座いましたら、是非、ご覧ください!

Euro Gem & Euro Mineral  sainte-marie aux mines 2011

〜 ユーロジェム&ユーロミネラル サン,マリー,オー,ミーン

 

フランス、アルザス地方にある小さな田舎町、サンマリーオーミーンは多くの人で賑わっていた。

今年の6月の23日から開催されたユーロミネラル&ユーロジェムショー”通称サンマリーショー”はヨーロッパで2番目の大きさを誇るショーである。

   

期間中、サンマリーオーミーンの周りはショーに訪れる業者や観光客でどこもホテルは一杯だ。今回はストラスブール空港近くのホテルに宿泊。会場までは車で40分ほど掛かるので、レンタカーを借りる。

初めてのショーに胸を躍らせつつ、ショー会場へ向かう車で込み合う山道を、車を走らす。そしてようやく会場に着き、空いてる駐車場を探すが「見つからない!」、どこも駐車場は車で一杯である。そう、サンマリーはとても小さい町なので駐車場が見つからない!・・・やっと見つけた駐車場も会場まで歩いて10分も掛かる。(近くの有料の駐車場に停めればよかったと反省)

 

サンマリーショーはミネラルエリアとジェムエリアとに分かれる。はやる気持ちを抑え、早速ミネラルエリアの会場へ入る。ミネラル会場内部も幾つかのエリアに分かれており、外のテントエリアや、室内のお店、さらに高級なセレクトヨップなど様々である。初めの2日間は業者の日ということだが、すでに出展業者間で取引が終わっているらしく、めぼしい物が無い!それとも元々無かったのか?とはいえそんな事は言ってられない。足早に次の店へ・・・

   

こちらもツーソン同様、屋外には掘り出し物が並ぶ、その中からダメージの無い形の良い美結晶をセレクト!ただツーソンと違うところはヨーロッパ大陸中心の鉱物店が軒を連ねる。

こちらは室内の会場(写真下)、化石を売るお店が目立ったが良質な美結晶を売るお店もチラホラ。そして暑い日差しを避けるには最高である。本当はもう一つ高級セレクトエリアがあるのだが、写真撮影禁止の為、無理な撮影は自粛しました。

   

今回モロッコ産鉱物を買い付けたお店(写真下)。とにかくヨーロッパでもモロッコ産の鉱物店が多い、ツーソンでもミュンヘンでも同様だが開催国のお店の次に多いのでは?と思うほどである。とくにこのようなお店は1つ1つ選ぶより箱買いがお得だ。良いものを選ぶと1個40ユーロの結晶が最終日は1箱で40ユーロにもなる!とはいえ「良質な美結晶を届けたい」という思いは曲げられない。いくら安くともダメージの多い結晶は購入できない。こちらでも良質なフローライトをセレクト!

   

ミネラル会場とジェム会場を結ぶシャトルバス、昔の蒸気機関車スタイルの形がとても可愛らしい!

こちらはジェム会場入り口(写真左下)と、会場内(写真右下)。会場内は宝飾品を中心に裸石を販売するお店が並ぶ、こちらにも良いものがないかじっくり見て回る。ヨーロッパで2番目の大きさを誇るサンマリーショーではあるが会場はそれほど大きくない。観光で訪れるなら2日間あればじっくり見て回ることが出来るだろう。サンマリーのあるアルザス地方はボルドーやブルゴーニュと並ぶワインの産地でもある、ゆっくりワインのシャトーを回りながら一週間ほど滞在するのが良いのではないでしょうか?もちろん美味しいフランス料理も忘れてはいけません。

   

そしていつものようにホテルに戻ってパッキングである。以前のレポートにも書いたがこのパッキングが一番大変である。一つ一つ日本まで壊れないように丁寧にパッキングする、数も多い。パッキングにはトイレットペーパーを使うが、一番安く上がるのは言うまでも無い、もちろんパッキングの素材としても適している。きっとホテルのルームメイクのおばさんは1日に2ロールもトイレットペーパーを使う私を不審に思っているだろう。

そして今回買い付けてきた注目商品。ルーマニア産レインボーゴールデンヒーラー(写真下左)、フランス産レッドクオーツ(写真下右)

   

今年で48回目を迎えるサンマリーショーだが、主催者が代わったらしく、「おそらく来年でサンマリーは終わりだろう」と業者の方はつぶやいていた。しかしショーが終わるわけではない、今度はもっと大きな都市で開催されるのではないかな?たぶんコマール辺りじゃないか?などと言っていたが、あくまでも「うわさ」である。我々にとってはもう少し交通の便が良い場所の方がいいのは確かである。だがアルザスの山間に位置するサンマリーも風情がある良い場所である。

正直今回の買い付けは満足の行くものではなっかた。ツーソンに比べればかなり小さいショーであることが何よりの要因だが、初めてのショー会場は戸惑う事ばかりである。やはり2回3回と数を重ねないと買い付けのコツはつかめないのだろう。しかし仕入れた商品に間違いはない、満足の行く物ばかりである。便利な世の中になったとはいえフランスは遠い国である。そんなフランスまで来ることが難しい方々に、一つでも良いものを届けたい、一つでも多くの真実を届けたい。いつの日にか世の中の多くの方に分かってもらえるまで・・・

                                                                                                                          Paix Amour et harmonie

                                                              村山 高広