◆天然石、鉱物結晶、鉱物標本、原石のオンラインショップ 「クリスタルワークス」         

トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中
      ようこそ「クリスタルワークス」へ。 

 「天然石の魅力を一人でも多くの方々と分かち合いたい」当店は店主が世界各地を旅をしながら仕入れた、天然石のセレクトショップです。お時間が御座いましたら、是非、ご覧ください!

  Tucson Gem, Mineral and Fossil Show 2011         〜ツーソン ジェム、ミネラル アンド フォッシルショー〜

 

今年もこの時期がやってきたと、胸を躍らせつつも、大きなプレッシャーを感じながらツーソン国際空港に降り立った。1月26日から会場入りした今年は約1週間の滞在予定である。

例年1月末より開催されるツーソン宝石、鉱物&化石ショーは世界各地より”石”が集まる世界最大の展示即売会である。幾つかの団体によって開催されるツーソンショーはその団体ごとに開催される時期が違うので1月下旬から2月中旬までと、その時期と場所は様々である。市内のダウンタウンに位置するコンベンションセンターを中心に、今年は49ヵ所がショー会場となり、主要会場を結ぶ無料シャトルがいくつものルートを往復する。1ヵ所のショー会場でも日本のミネラルショー以上の規模があるので、もし本格的にショーを楽しむのであるなら2〜3週間ほど滞在することがベストでしょう。

         

               

今回宿泊した”Days Inn”というホテルもショー会場となっており、階段を下りたらすぐお店、という恵まれたロケーションである。宿泊したホテルから歩いて直ぐのホテルもショー会場となっており、鉱物はもとより宝石やビーズ、天然石の加工品など様々なお店が軒を連ねている。朝の9時頃から夕方の6時頃まで休憩はそこそこに、とにかく探しまくる。まるまる1週間、休む暇など無い。

        

比較的屋外のショー会場は安く、掘り出し物があるが美結晶を探し出すのは一苦労である。ホテルの1室などで販売をしている業者は鉱山からの美結晶が並ぶが値段が高く安い物を探すのは一苦労である。いずれにせよ安く良質な商品を探すのは簡単には行かないのである。

        

凍えるような寒い朝も、昼には太陽が燦燦と照りつけるほど暑くなる。世界的デフレ傾向にある経済情勢も、その波をミネラル業界まで飲み込んでいるようで「鉱物の値段は上がっているよ」などという言葉も前回のミュンヘンショーで耳にした。とくに”これは”と思う美結晶は値段が高く、販売価格を考えるととても仕入れることが出来ない、その思いをぐっとこらえる。しかしそこはツーソン、掘り出し物も数多くあるので何とか安く良質な結晶を求め、足で稼ぐ!今回買い付けた商品の一つカメレライト(写真左)、トルコから届いたばかりの荷を解きながら良質な結晶をセレクト。

        

まだ私が旅人だった頃から、いつもお世話になっているメキシコのジェミネラルズ,メキシカーノス。メキシコのチワワ州に13もの鉱山を持つアビラファミリーはメキシコからカナダまで半年間に渡り鉱物販売の旅に出る。店主のルベン(写真左)は私の顔を見つけるといつも気さくに声を掛けてくれる。なかなかのナイスガイである。

そして海外買い付けで一番大変なのが、パッキングである。せっかく買った鉱物が日本へ送る際、飛行機に預ける際、壊れてしまっては元も子もない、なので海外買い付けではパッキングに手間と時間を掛ける。毎日夕飯を済ませた後、その日に購入した商品のパッキングに取り掛かる、いつもパッキングが終わるのは日付が変わる頃だ。壊れそうな結晶は手荷物で日本へ持ち帰る。しかもアメリカのホテルから日本の自宅まで大事に両手に抱えて持って帰るのだから気苦労が絶えない。今回手荷物で持ち帰ってきたロシア産レッドクオーツ(写真左)とオーストラリア産ジプサム(写真右)

        

1週間にも及ぶ買い付けが終わり、これからようやくメインのショーが始まるというのに、帰国の準備に取り掛かる。多くの良質な結晶に出会え充実した1週間であったが、今回はそれと同じくらい多くの人との出会いがあった。そして何より最大の収穫は、父親との思い出であろう。そお、今回の買い付けは父親との旅行も兼ねていたのだ。70歳を過ぎた父にとって息子との海外旅行はもう二度と訪れないだろう。親孝行らしいことなど出来なかった私にとって今回の買い付けは特別な意味を持っていたのだ。父親の満足気な顔と共に帰国した私にとって気がかりなことがもう一つ・・・無事に壊れる事無く商品が届くかどうかである。無事に商品が届き、一人でも多くの方に喜びを届けることが出来たら、今回の買い付けは成功であろう。

                                                                                                                               Paz Amor y Armonía

                                                              村山 高広