◆天然石、鉱物結晶、鉱物標本、原石のオンラインショップ 「クリスタルワークス」         

トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
商品カテゴリ
トパーズ(黄玉)

Topaz

11月の誕生石でさそり座の守護石として有名なトパーズですが、名前の由来は紅海に浮ぶエジプトのトパゾン島(現セントジョン島)に由来します、この島では3500年前から採石が行われ採れた宝石はトパーズと呼ばれました、しかしこの石は現在でいうぺリドットのこと、古代ローマ、ギリシャではぺリドットのことをトパーズと呼んでいたみたいです。 古代ギリシャでは、内臓に効く薬として治療に使われたり、古代エジプトでは、太陽神ラーの象徴ともされていました。また、なかには摩擦によって発光(TriboLuminescence)するものもあります。天然の黄色や淡いブルーのトパーズは日光や人工の光によって退色してしまうことがあるので取り扱いには注意が必要です。トパーズは硬度が高いが靭性(割れやすさ)が低いので軽い衝撃でも割れる事がありますまた照射処理によって無色のトパーズをブラウンやグリーンに変えたり、熱処理によってイエロー、オレンジ、ブラウンのトパーズをピンクあるいはレッドトパーズに変える場合があります。そしてこの二つの処理を施す事によってブルーのトパーズを作り出す事もあります。アクセサリーなどは信頼のおける販売業者から購入しましょう。

 

 

〜性質〜

 

 

英名  トパーズ

和名 黄玉(おうぎょく)

分類  珪酸塩(ネソ珪酸塩鉱物)

組成  Al2SiO4(F,OH)2

結晶形 斜方晶系

晶癖 柱状

硬度 8

屈折率  1.609〜1.637

比重 3.49〜3.57

劈開 1方向完全

断口 貝殻状

光沢  ガラス光沢

条痕色 白色

透明度 透明〜半透明

蛍光  *下記参照

色 主に無色、茶色、桃色、橙色、赤色、青色

主産国  ブラジル、ナイジェリア、パキスタン、アメリカ

蛍光 ブルー、ホワイトトパーズ                         (SW) 弱い   (LW)不活性〜 弱い グリーンイエロー

         ブラウン、イエロー、ピンク、レッドトパーズ (SW) 弱い (LW) 弱〜 中程度 オレンジイエロー

類似石  アパタイト、クオーツ、スポジュミン、スカポライト、ダンビュライト、トルマリン、ベリルなど

取り扱い注意点   熱や光によって退色や色の変化が起こる場合があります。また劈開性(へきかいせい)がありますので、強い衝撃は厳禁です。

商品一覧

トパーズ×スモーキークオーツ
商品番号  TP0028
販売価格  43,000円
税別価格  39,815円