◆天然石、鉱物結晶、鉱物標本、原石のオンラインショップ 「クリスタルワークス」         

トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
商品カテゴリ
テクタイト(インパクタイト)

Tektite

テクタイトについては諸説様々ありますが、現在テクタイトについては隕石落下によって地表衝突の際に、その衝撃、熱によって作られた天然ガラスというのが、もっとも有力な説です。その根拠として、テクタイトからは宇宙空間飛行中(大気圏外)につくられるはずの微弱放射能が検出されなかったことと、テクタイトの産地の近くには隕石孔があり、ここで採取される衝撃ガラスの化学組成とその生成年代は、相当するテクタイトにきわめてよく似ているとの見解があるからです。いまだに説明されていないのはどのように衝撃から作られ、どのように発見場所に届いたかということです。たぶんテクタイトはガラスの溶融液滴として直接生成したのではなく、気化した物質の雲から凝縮したものと推測されています。これは鉱物学者のW、フォン、エンゲハルトの見解です。しかし隕石衝突によって形成された鉱物はテクタイト(インパクタイト)だけであり主な産地は東南アジア、旧チェコスロバキア、オーストラリア、アフリカ北部、北アメリカです。いまだに多くの謎を秘めている鉱物だけに、多くの人々の心を虜にしています。とくにその不思議な生成過程の為、パワーストーン愛好家には人気があります。

 

 

〜性質〜

 

 

英名  テクタイト

和名 テクタイト

分類  ------

組成  主にSiO2 + α

結晶形 非晶質

晶癖 塊状

硬度 約5〜6

屈折率  約1.480〜1.510

比重 約2.32〜2.40

劈開 無し

断口 貝殻状

光沢  ガラス光沢

条痕色 白色

透明度 透明〜半透明

蛍光  不活性

色 主に黒色、茶色、緑色、黄色など

主産国  オーストラリア、フィリピン、チェコなど

類似石  オブシディアン、人工ガラス

取り扱い注意点   最近ではモルダバイトの人工石が流通している為、信頼の出来るお店での購入をおすすめします

商品一覧