◆天然石、鉱物結晶、鉱物標本、原石のオンラインショップ 「クリスタルワークス」         

トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
商品カテゴリ
アズライト(藍銅鉱)

Azurite

古くから岩絵具として世界の人々に親しまれ、群青色(ぐんじょういろ)の元になった鉱物です。正倉院の宝物にも岩群青が用いられたものが20点以上あります。名称はペルシャ語の「lazhuward」にちなんで名づけられました。英語の「アズ−ルブル− 濃青色」はアズライトが語源になっています。この色鮮やかな青の色因は銅によるものでその為、アズライトは銅鉱山で銅の採掘の際に副産物として採取される事があります。またマラカイトと不均質混合した「アズロマラカイト」として産出されることもあり、フランスのチェシー産のアズライトは「チェシーライト」とも呼ばれます。日本では秋田県小坂鉱山や栃木県小来川鉱山から産出した記録が残っています。硬度が低いためファセットカットにされることは稀で、通常はカボションカットやビーズにされる場合があり、その場合にはパラフィンあるいはエポキシ系樹脂による充填加工を施している場合があります。これは硬度の低い鉱物に施される手法で柔らかい鉱物をアクセサリーなどに用いる場合、硬くする必要があるためで、通常鉱物標本などに用いる事はありません。

 

〜性質〜

 

 

英名  アズライト

和名 藍銅鉱(らんどうこう)

分類  炭酸塩鉱物

組成  Cu3(CO3)2(OH)2

結晶形 単斜晶系

晶癖 柱状、板状、球状、集合体

硬度 3.5〜4

屈折率  1.730〜1.836

比重 3.30〜3.89

劈開 2方向に完全、塊状では無し

断口 貝殻状

光沢  ガラス光沢

条痕色 青色

透明度 透明〜不透明

蛍光  不活性

色 青色〜濃青色

主産国  アメリカ、メキシコ、フランス、ナミビアなど

類似石  ソーダライト、ラピスラズリ、ベニトアイト、リナライトなど

取り扱い注意点   アクセサリー、ビーズなどは超音波洗浄機の使用は避けたほうが良いでしょう

商品一覧

アズライト
商品番号  AZ0006
販売価格  3,800円
税別価格  3,519円

アズライト×マラカイト
商品番号  AZ0033
販売価格  180,000円
税別価格  166,667円

アズライト×マラカイト
商品番号  AZ0034
販売価格  22,000円
税別価格  20,371円

アズライト(アズライトサン)
商品番号  AZ0039
販売価格  9,500円
税別価格  8,797円