◆天然石、鉱物結晶、鉱物標本、原石のオンラインショップ 「クリスタルワークス」         

トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
商品カテゴリ
ガーネット(柘榴石)

Garnet

数千年前ガーネットのネックレスは、エジプトのファラオの首を飾りました。そして死後の価値有る所有物としてミイラ化した遺体と共に棺に納められました。古代ローマでは、ガーネットを彫刻したシグネットリング(認印指輪)が重要書類の機密を守るため、ロウの封印に用いられました。1500年前後には中央ヨーロッパにあるボヘミアンガーネットの鉱床が発見され、その後の宝飾業界の隆盛を極めると同時にボヘミアングラスへの需要も高まりました。1月の誕生石で山羊座の守護石でもあるガーネットですが、 ガーネットと言うのはひとつの鉱物の名前ではなく、共通の化学組成を持った珪酸塩鉱物のグループ名で、12種以上のガーネットが存在します。名前はラテン語の「種子」を意味する「granatus」に由来します。

 

 

〜性質〜

 

 

英名  ガーネット

和名 柘榴石(ざくろいし)

分類  珪酸塩鉱物

組成  種により異なる

結晶形 等軸晶系

晶癖 菱形12面体、偏菱24面体

硬度 種により異なる

屈折率  種により異なる

比重 種により異なる

劈開 無し

断口 不規則〜貝殻状

光沢  種により異なる

条痕色 白色

透明度 透明〜不透明

蛍光  種により異なる

色 淡赤色〜濃赤色、緑色、無色、黄色、茶色

主産国  インド、中国、スリランカ、ブラジルなど

類似石  カルサイト、ルビー、ウバイト、パイロクスマンガン石など

 

商品一覧