◆天然石、鉱物結晶、鉱物標本、原石のオンラインショップ 「クリスタルワークス」         

トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
商品カテゴリ
アポフィライト(魚眼石)

Apophylite

現在アポフィライトは「フッ素魚眼石」と「水酸魚眼石」の二つに分けられます。フッ素が水酸基より多いか少ないかで分けられるもので、それによって組成も違ってきます。ですが市場に出回っているものは両者とも「魚眼石」と呼び、個別に取り扱われることはほとんどありません。学名の「アポフィライト」は、ギリィシャ語で「離れる」を意味する「 Apo」と「葉」を意味する「Phullon」に由来します。結晶を熱すると葉がはがれるように簡単に割れる性質があるためその性質に由来します。特にインドのデカン高原に位置するプネーからは良質なアポフィライトが多く産出され、日本では新潟県間瀬や愛媛県久万などから産出します。和名の魚眼石は、英語の別名 「Fish eye stone」(輝きが、魚の眼に似ていることからそう呼ばれます)の日本語訳です。

 

 

   

                                                                                                                

〜性質〜

 

 

英名  アポフィライト

和名 魚眼石(ぎょがんせき)

分類  珪酸塩(フィロ珪酸鉱物)

組成  KCa4Si8O20(F,OH)・8H2O       (フッ素魚眼石)

結晶形 正方晶系、斜方晶系

晶癖 柱状、板状

硬度 4.5〜5

屈折率  1.535〜1.537

比重 2.30〜2.50

劈開 1方向完全

断口 不規則

光沢  ガラス光沢

条痕色 無色

透明度 透明〜半透明

蛍光  不活性

色 黄色、緑色、青色、無色、ピンクなど

主産国  インド、アメリカ、カナダ、ドイツなど

類似石  フォスフォフィライト、フェルドスパー、スカポライトなど

取り扱い注意点   劈開性(へきかいせい)がありますので、強い衝撃は厳禁です。

商品一覧

グリーンアポフィライト×スティルバイト
商品番号  AP0024
販売価格  8,500円
税別価格  7,871円